常に顔を動かして表情筋を鍛えること

私は30歳を過ぎてから急に顔にシワが増え始めたので、対策をすることにしました。若い頃はいつも家族や友だちと会話をしたりして、特に気にしていなくても顔を動かしていることが多かったのですが、結婚をして専業主婦になってからは特に誰かと話をするわけでもなく、ひどい時は一日を通して一度も笑わないという時もあったので、それによって顔はたるみ、ほうれい線がかなりはっきりと見えるようになってしまいました。そこで、このほうれい線を少しでも薄くするために、常に大げさに表情を作ることにしました。私は専業主婦ということもあって昼間は自分と子どもしか家にいないので、どんな変な顔になっていても気にする必要はありません。ですから、オの口をして顎を下に思いっきり引くように鼻の下を伸ばしたり、口を裂けんばかりに大きく開いてアと言ったりと、とにかく大げさに顔を動かしています。すると、これをし始めてから少しですが、ほうれい線が薄くなって顔のたるみも以前よりは良くなったように思えます。ですから、これからも常に顔を動かして表情筋を衰えさせないようにしたいと思います。ビュール クレンジングバーム 口コミ